TOP >
調布タウン情報 > 自粛要請の解除後は、”深大寺天然温泉” で癒されませんか?
タウン情報

自粛要請の解除後は、”深大寺天然温泉” で癒されませんか?

武蔵野の自然の面影が残されており、黒湯が特徴的な、調布の深大寺天然温泉『湯守の里』。もうあなたは行ったことがありますか?
調布で生活はしていても、「そう言えば、行ったことがない!」という方が時々いらっしゃるので、今回はこちらの魅力をご紹介♪

嬉しい情報も最後に記載していますので、お見逃しなく!
『湯守の里』は隠れ家的存在で、実はとても見つけにくい場所にあります。
ですが、調布駅北側ロータリーから1時間置き(土日は30分置き)にシャトルバスが出ていますので、そちらを利用するのがオススメ♪

他のバスや車などでお越しの際は、写真の看板を頑張って見つけて下さい!!

詳しいアクセス方法はコチラ

入ってすぐに、お土産コーナーが誘惑してきます♬

のれんをくぐると、なんと、、、”甲冑” がお出迎え!入り口からインパクト大ですね。

そしてフロントの周りには、深大寺のお蕎麦やだるま、はちみつなど。色んなお土産などがずらりと並んでいます☆
温泉に入る前から、気になるお土産を買ってしまいそう!?

うさぎちゃんもお出迎え♪

廊下を進んでいくと、休憩スペースで可愛いうさぎが待っています♪
2018年11月生まれのミニレッキスラビットという種類で、”茶々(ちゃちゃ)” という名前だそうですよ~

茶々も温泉に入るのでしょうか??笑

色んな楽しみ方が出来る温泉です☆

更に奥へ進むと、番台に辿り着きます。
木の暖かさが感じられ、レトロで味のある雰囲気が、中の温泉を期待させてくれますね♪
温泉の種類は、ご覧の通りたくさん♪

■男女内風呂 ■男女塩窯風呂(サウナ) ■女性赤銅鈴の介

■男性備長炭水風呂 ■女性水晶水風呂 ■男女五右衛門風呂

■男女滝見風呂 ■女性高見風呂 ■男女「夢の浮風呂」

(※残念ながら温泉内の写真はご紹介出来ませんが、公式HPに写真が載っていますので気になる方はご覧下さい★)



『湯守の里』は ”風水設計” が施されており、玄関から露天風呂に向けて良い運気の流れる位置関係になっています。
露天風呂の浴槽には、四方位が刻まれた石も設置されており、各々が風水的にどういった運気が流れている場所なのかを知ることも出来ます。


良い運気を浴びながら、それぞれの温泉を楽しみましょう♬


 

温泉のほかにも、、、

●もみ処『和路』 ●『排毒屋』(エステ)  ●『すり屋』(アカスリ)
●東洋整体『足技』(足技・骨盤矯正)  ●『蔵の岩盤処』


といったリラクゼーション系、2Fではお食事処を楽しむことも出来ます!!
仕事がお休みの日などで時間がある日は、温泉にプラスしてこれらのサービスをゆったりと堪能したいですね♪

温泉の後に ”湯守サイダー” はいかがでしょうか?

番台付近で ”湯守サイダー” というものを発見!
まだ飲んだことが無いのですが、見るからにとてもおいしそうです♪

温泉で温まった身体を、 ”湯守サイダー” でリフレッシュしたいですね♬

お家でも温泉が楽しめるサービスが開始!!

『湯守の里』も政府による緊急事態宣言を受け、現在は休業中。

そんな中、嬉しい情報を入手しましたので、皆様にお知らせ致します!!


なんと! 温泉(源泉)を販売開始したそうです☆
価格は、ポリタンク20Ⅼで990円。別途配達料で配達も可能とのこと。

ご注文やお問い合わせはコチラからどうぞ♪


お家でも温泉を楽しめるなんて最高ですね!
コロナが収束するまでは、自分へのご褒美としてお家で ”深大寺天然温泉” はいかがでしょうか?? 



 

深大寺天然温泉 湯守の里

住所 〒182-0017   東京都調布市深大寺元町2-12-2
アクセス
シャトルバスをご利用の場合‥‥無料にて深大寺温泉「湯守の里」までお送りいたします。

駐車場(当館より徒歩3分)は50台まで駐車可能ですが、満車になりますとお待ちいただく場合がございます。

京王バスをご利用の場合‥‥調布駅北口から、調34深大寺行き「深大寺」停留所下車、徒歩6分。
             吉祥寺駅南口から、吉14調布駅北口行き「中央道深大寺バス停下」下車6分。

小田急バスをご利用の場合・・・・三鷹駅から、のりば3・鷹65深大寺行き「深大寺」停留所、徒歩6分。
 
営業時間
現在は休業中
※詳細は公式ホームページをご覧下さい。

【通常営業時】
10:00~22:00
 
定休日 年中無休
ホームページ http://www.yumorinosato.com/
TEL 042-499-7777